心とカラダを強くするカラテ〜IBMA極真会館増田道場

昇級審査について

極真会館増田道場の昇級審査について

昇級審査は、私たち道場の目標である、武道人育成の一環です。

昇級審査は、IBMA極真会館が定める、極真空手の基本修練項目の取得レベルを審査します。審査方法は、修練項目から選定した審査項目の習得レベルを審査員によって審査します。審査方法は、審査項目の5段階評価とします。ただし、修練項目の習得レベルのみならず、修練実績(試合成績等)や日頃の修練態度も審査に含まれます。よって最終的な審査の合否は、基本修練項目の取得レベルの5段評価のみならず、 修練実績や態度等も考慮し、師範の承認により決定されます。

 

IBMA極真会館は

本道場は、道場生の空手技術の上達を実現を目標に、最善を目指し、絶えず指導法の改善に努力しています。あわせて、審査項目も改善されます。

●昇級審査の項目を知りたい方は、「昇級審査項目の確認」のページを参照してください。※会員専用ページとなりますので、PWが必要となります。メール登録がお済みの方にはPWをお伝えしております。会員専用PWは、定期的に変更しておりますので、メール登録をされるようお願いします。

●極真会館増田道場は、全ての会員に対し、極真空手の基本技術と応用技術の習得を教授しています。会員は、級位の認定を受け、極真空手の有段者の資格を目指す者ということが原則です。

※会員には、一般稽古への定期的な参加及び、講習会(※1)や修練教本(※2)による独習(自習稽古)によるIBMA極真会館修練項目(※3)の習得をお勧めします。

 

 

PAGETOP
Copyright © IBMA極真会館増田道場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »