昇段再審査の結果(会員限定)

 昇段再審査の報告

先日、昇段審査に不合格の項目があった方を対象に、特別昇段審査(再審査)を実施しました。

その結果を報告いたします。

まずは、合格された方、おめでとうございます。また、今回の受審者は、不合格になっても、諦めずに黒帯に挑戦された方々です。みなさんも、新しい黒帯に敬意を持っていただきたいと思います。私は、このような、地道に稽古を続け、昇段されていく方のために道場を主宰していると言っても過言ではありません。

今後、秋吉師範代並びに有段者指導員一同と協力して、極真空手を一生の宝物とする人のために頑張っていこうと思っています。ただし、昇段審査までが、とても高い山、長い道のりのように考えないでください。昇級審査も含め、昇段審査にもっと積極的に挑戦していただきたいと思います。通常、一般部の昇段審査の受審は週2回以上の稽古で2年以上で可能です。週1回の稽古では4年ぐらいでしょうか。個体差はあるでしょうが、そのように考えてもらって結構です。

 

増田 章