心とカラダを強くするカラテ〜IBMA極真会館増田道場

BMS

このページは準備中です。

テキストを見るだけでは、技術の習得は困難です。 
まずは、道場稽古に参加し指導を受ける必要があります。 
 一方、道場稽古だけで技術を習得することも困難です。
より効果的な上達方法は、
教本を参考に
道場稽古の復習(独り稽古・独習)をすることです。
                 増田より 

                                        

サイト用増田写真MG_0509

 

 

 

 

 

 

 

 

BMSとは?(準備中)

  • BMSとは、インターネットでIBMA極真会館の空手稽古を予習、復習するためのデジタルコンテンツを配信するサイトです。
  • BMSはPCやスマートフォンにより、どこでもコンテンツを閲覧できます。
  • BMSとは?:BudoManSchoolの略称。インターネットによる空手道の独習用コンテンツの配信サイト、武道人学院(BMS)のこと。
  • BMSは、IBMA極真会館の他の教材(伝統型教本、DVD、フリースタイル空手など)とあわせて活用して下さい。
  • BMSでは、増田 章のワンポイントレッスン映像を月1回、配信します。
  • BMSでは、IBMA極真会館・研究科(拓真塾)用のコンテンツ(技の解説、理論等)の配信も行います。
  • BMSではフリースタイル空手の情報も配信します。
  • BMSのページの閲覧には、「独習生」への登録、または「研究科」への登録が必要です。
  • 登録された方にはPWをおしらせします。研究科生コンテンツの閲覧には、研修科への登録が必要です。

 

BMS独習生とは

  • 技の解説や理論等のコンテンツをインターネットで配信するBMSにより、IBMA極真会館増田道場の空手道の独習を行う者。
  • BMSは、「独習生」の登録をすれば、誰でも閲覧可能です(ただし、研究科生を対象とするコンテンツを除く)
  • 独習生の登録費用は月300円です。6ヶ月分(1800円)をPayPalにて前納していただきます。
  • 独習生にはBMS独習生登録完了後、独習生用PWをおしらせします。
  • BMSには研究科(拓真塾)があります。研究科は原則、IBMA極真会館所属の方のみが対象です。
  • BMSのコンテンツ(稽古日記を含める)は、毎月、増えていきます。

IBMA極真会館・研究科(仮称:拓真塾)について

  • 増田章と共に空手と武道を研究する場です。
  • 研究科生は、月数回の研究会並びに年数回の研究合宿に参加することが義務付けられています。
  • 研究科生は、インターネットで配信する、研究会の模様を閲覧することができます。
  • 研究科の登録には審査があります。2016年度はIBMA極真会館の道場生のみの募集とします(今後、門戸を広げることも検討します)。
  • 研究科生には研究科生用をお伝えします。
  • 研究科は10月から正式スタートです。
  • 研究科・第1期生は(6ヶ月単位)を1クールとします。1期生の状況を見て、2期生の募集を検討します。
  • 研究科への登録についての詳細を知りたい方はこちらから(リンク)

 

BMSのコンテンツ(ページ)の閲覧方法

スマートホン、タブレット端末から
  1. メニュー画面からBMSのページに入る。
  2. 「フルサイズ表示」に変更して閲覧してください(通常はモバイル表示です)。
  3. 各コンテンツの一覧表などから、閲覧したい項目を選び、クリックする。
  4. BMSのコンテンツページにはPWが不要なページとPWが必要なページがあります。
  5. PWが必要なページの閲覧はBMS独習生として登録した方のみとなります。
  6. 各ページの修練コンテンツ一覧表の空欄は毎月、少しづつ更新して行きます。また新たな修練項目を加える場合は、登録者にはメールにてお知らせします。
PCから
  1. メニュー画面からBMSのページに入る。
  2. 各コンテンツの一覧表などから、閲覧したい項目を選び、クリックする。
  3. BMSのコンテンツページにはPWが不要なページとPWが必要なページがあります。
  4. PWが必要なページの閲覧はBMS独習生として登録した方のみとなります。P
  5. 各ページの修練コンテンツ一覧表の空欄は毎月、少しづつ更新して行きます。また新たな修練項目を加える場合、BMS登録者にメールにてお知らせします。

 

BMSのコンテンツ分類とPWについて

 

修練項目の分類一部
PW不要

独習生用
PW必要
研究科用
PW必要
IBMA極真会館・昇級審査項目
その他の重要項目
鍛錬稽古について
・打ち込み稽古(突き)
・打ち込み稽古(蹴り)
・打ち込み稽古(その他)
・部位鍛錬
・補強(筋力)
・バックトレーニング
・その他
講義・その他について
・道場訓
・行動規範
・理念と綱領
・空手理論
・武道哲学
研究科の修練
・応用技
・護身技
・約束組手(応用)
フリースタイル空手
ルール
・その他

 

独習生への登録申し込みについて

以下のフォームの必須事項を記入し、送信してください。審査後、登録完了の通知とPWをお送りいたします。

名前

メールアドレス (必須)

申請の内容
BMS無料会員登録BMS独習生登録BMS研究科生登録

所属道場

質問等があれば

 

 

 

 

 

 


 

PAGETOP
Copyright © IBMA極真会館増田道場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »