心とカラダを強くするカラテ〜IBMA極真会館増田道場

MENU

前屈立ち・中段追い突き

前屈立ち・中段追い突きの移動稽古

この技は前屈立ち・中段追い突きの稽古法の映像です。通常の道場稽古では3本移動稽古として行います。※3本移動稽古とは、まず前に、あるいは後ろに3回移動しながら技を繰り出します(空蹴り・空突き)。3回目の技を出した後は、方向を変え(転身)、同様に3回移動しながら技を繰り出す、伝統的な稽古法です。

 

審査合格のポイント

  • 前に出る際、重心の上下動が大きいと減点されます。
  • 前足のつま先が、過剰に内側に向いていたり、外側に向いていたりしていた場合、減点されます。
  • 後ろ足の踵が浮いていると、減点されます。前足、後足ともに足裏を床につけるようにしてください。
  • 後ろ脚をなるべくまっすぐ伸ばします。曲がりすぎていると減点されます。※突いた瞬間、後ろ脚の内側広筋に力を入れるようにします。

 

動作を正面から映像で見る

 

備考

 

 

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © IBMA極真会館増田道場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »