心とカラダを強くするカラテ〜IBMA極真会館増田道場

MENU

約束組手

約束組手について

 

二人一組で攻撃側(受け)と防御と反撃を行う側(取り)に別れて行う稽古法のこと。なお、IBMA極真会館空手道では、伝統的な約束組手を「組手型」の一種として分類します。

例えば、伝統的な極真空手には一本組手、三本組手など、約束組手という稽古法があります。我々は、そのような約束組手を古伝として継承します。ただIBMA極真会館の一般的な稽古では、伝統技、組手技の使い方を学ぶ稽古法として、約束組手に代わるものとして、組手型という呼称を用います。

 

※このページを閲覧した人は「組手型とは何か?」のページも参照してください。

デジタル空手武道教本

増田 章のブログ

PAGETOP
Copyright © IBMA極真会館増田道場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.