後屈立ち手刀回し受け

解説
  • 正面からの写真に合わせて横からの写真も見て、腕の動きを理解してください。
  • 一番間違いやすい点は、手刀回し受けの動きと手刀内ちの動きを同じだと認識することです。手刀回し受けと手刀内打ちは、異なりますので、気をつけてください。
  • ※このページは書きかけ製作中です。内容の不十分な点はご理解ください。

 

 

正面から

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

 

横から

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

 

 

 

▶︎後屈立ち手刀回し受けの3本移動(映像)

▶︎伝統型と後屈立ち手刀回し受け

▶︎組手技への応用

▶︎護身技への応用