今回の内容について、他

  • この号は会員登録なしで閲覧できるページがあります
  • FromAkiraMasuda:武道と武道人
  • デジタル教本:伝統技(について)内容を一部更新しました/後屈立ち立ち手刀回し受けの構えと立ち方〜審査に合格するために/横蹴り/上段受け〜審査に合格するために
  • 空手武道通信は、定期更新のお知らせは月2回ですが、創刊から1〜2年、内容が一定量に達するまで、常時コンテンツを補充(アップロード)していきます。
  • すべてのページの閲覧には定期購読会員登録が必要です。▶︎空手武道通信の案内

 

 

 

From Akira Masuda
デジタル教本(実技/理論/ワンポイントレッスン)〜新規更新しました。

■宣伝
  •  デジタルBOOKに伝統型教本をアップしました!空手武道通信定期購読会員は閲覧できます!
デジタルBOOKの更新情報
特集:空手武道通信フォトギャラリー 
 増田章フォトギャラリー第9回
■お知らせ

  • 9月より、極真会館増田道場・研究科スタートしました! 増田道場ニュースで発表します。
【編集後記〜近況報告】

腰のヘルニアによる右脚の不具合は、わずかだが良くなっているが、まだダメである。しかし、歩き方を含め慣れてきた。周りにはほとんど不具合が気づかれまい。そんな状況だが、今私には、どうしても実現したい企画が3つほどある。否、企画というよりは、最期の力を振り絞るが如く、やりたいことがある、と言ったほうが正確である。その一つが、「何も持たない者の武術」という書籍の完成だ。内容は、武道の技術研究と武道哲学である。その内容は、少しずつお伝えしたい。