IBMA極真会館理念

IBMA極真会館サイト

IBMA極真会館理念

修練と修道を通じ

無限の可能性をひらき

高い人間性を発揮できる

心を育む

【解 説】

 修練とは、自己の心身を活用し、技を創ることです。また修道とは、普遍的な理(道理)を技の創出(修練)や人生に活かすことです。理(道理)を掴み、それを活用することは、人間としての無限の可能性を拡げるはずです。我々は、自己の可能性の開拓を、利己のみならず、利他に繋がるようにします。それを実践する心が、「良心(良知良能)」であり、それが高い人間性です。

 

IBMA極真会館の綱領

武道の修練により
 
自己の人格を高め 

自他の和合と幸福を追求する

 

 

IBMA極真会館空手道(増田空手)の理念

武術の修練による

心身錬磨を通じ

天地自然の理法を学び

自他一体の道を

修める

Print Friendly, PDF & Email