デジタル空手武道教本の閲覧をスタートします。

 

 

 デジタル空手武道教本はIBMA極真会館空手道を学ぶ上で必ず、閲覧しなければならない教材です。教本には外部の人にも見ることができる部分と会員限定のページがございます。大半は会員限定のものです。今後、さらに詳細をお知らせしますが、まず外部の人も閲覧できるホームを閲覧してください。

 閲覧方法は、IBMA極真会館本部サイトのトップページからデジタル空手武道教本のバナーをクリックして「デジタル空手武道教本 Info」にお進みください。そこから、会員専用ページにログイン」してください。ログインには会員専用のアカウントとPWの入力が必要です。まだ、アカウントとPWを知らない会員の方は問い合わせてください。

 IBMA極真会館の会員の方は当然のこと、これまで昇段認定を受けた有段者もデジタル空手武道教本で学ばなければ、IBMA極真会館空手道、すなわち増田章の空手を学んだとは言えません。なお、増田章の空手道は大山倍達師範の空手の原点を深く研究し、それを発展させようと志すものです。

 なお、少年部においては、保護者の方々にご協力いただき、デジタル空手武道教本を活用していただきたいと考えています。

 今後もデジタル空手武道教本は、たえず更新し続け、より高いレベル形の空手道教本を目指します。現在は不十分な点、制作中のページもございますが、できる限り頑張って行きます。ただ、現在の内容を全て把握するだけでもかなりの時間を有すると思います。勿論、デジタル教本の良さは、個々人の空いた時間を使い、空手道の独習ができますので、学習意欲のある人の理解は案外早いかもしれません。

 IBMA極真会館空手道においては、稽古を自己を高める修行(修練と修道)と捉えます。ゆえに理念を中心に稽古における「なぜ?」を大切にし、徹底的に理論を極めて行きます。その志を共有する同志が黒帯なのです。

 これまでの増田道場はこのデジタル空手武道教本の採用で、真の武道として生まれ変わります。何卒、会員道場生の方々(保護者を含め)にご理解いただけるよう、お願い申し上げます。

 

 

 

備考

 デジタル空手武道教本のスタートに際し、TSショップはデジタル武道空手教本の会員専用ページに移設いたします。また、IBMA極真会館本部サイトのデジタル空手武道教本のページ並びに昇段、昇級規約等も全て移設し、閲覧できなくなります。ご了承ください。